神戸市西区 M様邸 外壁・屋根塗装・シール打ち替え各工事

新着情報 16.12.26 神戸市西区 H様邸 外壁・屋根塗装・シール打ち替え・ベランダFRP防水改修各工事

神戸市西区 M様邸 外壁・屋根塗装・シール打ち替え各工事

施工前

サイディング接合部(目地)コーキング打ち替え・サッシ周り等増し打ち 外壁(ナノシリコン)・屋根(外断熱塗料)その他部位の塗装 ガス給湯器取り替え

完成


工事や塗料の説明も丁寧にしていただき、工事途中で塗料の色の変更をお願いした時も快く対応していただき皆さん感じが良くて安心してお任せできました。


施工前

サイディングのお家には必須な目地のコーキング打ち替え。

エアコンスリムダクトは塗装前に撤去して、外壁塗装後にテープを巻き直しスリムダクトを塗装して復旧します。


施工中

足場を組んだら先ずは屋根の点検。棟ブリキや壁際ブリキの抜けかけてる釘を打ち込み直し、瓦の補修などもします。

打ち直した釘頭を抜けにくくなる様にこー金で補修。

屋根棟ブリキのジョイントのコーキングを打ち直し。

サイディング接合部(目地)のコーキングは切り取って打ち替えをします。

養生をしてプライマー塗布。サッシ周りは増し打ちをします。

幕板(帯)の天端をコーキング中。

雨樋の中も高圧洗浄。

敷地前の側溝を高圧洗浄。

シャッターBOXケレン中。

屋根鼻先ブリキ錆止め塗装。仕上げ材の色や種類によって下塗り材の色や種類を使い分けします。

細かい個所も刷毛を入れた下塗り中。

色が入ると見えなかったヘアークラックも発見できることがあります。コーキングで補修。

かr-ベストの隙間を一枚一枚刷毛で下塗り中。

中塗りも同様に。外断熱塗料ガイナ。

屋根鼻先菜k塗り中。鼻先ブリキは当然錆止めを下塗り。

雨樋の裏や野地板も刷毛を突っ込んで2回塗り仕上げ。

屋根鼻先ブリキもしっかりと3回塗り。

シャッター本体はBOX内で巻き上げられるのでトスはしません。BOXはケレン後錆止め塗装して溶剤シリコン系塗料2回塗り仕上げ。

エアコンスリムダクトを復旧前にテープを巻き直し。スリムダクトを塗装して復旧。

門灯・玄関灯・ポスト等をご要望にてサービス塗装。

足場仮設のために一旦撤去した波板(ポリカ)とてレスパネルを、足場解体後手洗いをして復旧。

ガス給湯器エコジョーズタイプに交換。年間約12000円ガス代が節約できます。


施工完了

北面で藻がいっぱいだった波板も空が透けて見えてます。

側溝も高圧洗浄で綺麗になりました。

↑ページトップ

お問い合わせ